TOP > 魔法の集客看板 > Sign Mix 理論 > サインミックス理論とは?
「看板理論」〜サインミックス理論〜とは一言で言うと看板による売上予測システムのこと。「あなたの看板を変更することによってどれだけの売上が変わるのか」を答える為の日本で唯一の理論です。
お店の売上は「はじめてくるお客様」「リピーター(2回目以降のお客様)」によって形成されています。業種にもよりますが「はじめてくるお客様」を末永く最も効率的に集める広告媒体が「看板」です。
日経の実験によると飲食業においては約40%が看板だけの力で集客されていることが分かっています。リピーターも一番最初は「はじめてくるお客様」である事、「口コミ」やマス媒体をきっかけにその店を訪れる人にとっても「表札」という意味で不可欠な存在であること、を考えると看板の果たす役割は非常に大きなものであるといえます。

我々は 店舗の売上に大きな影響を与える看板についてそれを検証する術がないことは大きな問題であると考えその為の手法を開発しました。
「看板理論」〜サインミックス理論〜とは現在の皆さんの看板が、置かれている立地条件に適合し最も効率的に集客、購買を促す事ができているのか?を測定し、代替案の提案を数値的根拠を持って行おうというものです。あるいは新規出店であればその立地における理想的な売上値を想定し、それを実現する為のサイン計画を提案するものです。

 
お店の売上は「はじめてくるお客様」「リピーター(2回目以降のお客様)」によって形成されています。業種にもよりますが「はじめてくるお客様」を末永く最も効率的に集める広告媒体が「看板」です。
日経の実験によると飲食業においては約40%が看板だけの力で集客されていることが分かっています。リピーターも一番最初は「はじめてくるお客様」である事、「口コミ」やマス媒体をきっかけにその店を訪れる人にとっても「表札」という意味で不可欠な存在であること、を考えると看板の果たす役割は非常に大きなものであるといえます。

我々は 店舗の売上に大きな影響を与える看板についてそれを検証する術がないことは大きな問題であると考えその為の手法を開発しました。
「看板理論」〜サインミックス理論〜とは現在の皆さんの看板が、置かれている立地条件に適合し最も効率的に集客、購買を促す事ができているのか?を測定し、代替案の提案を数値的根拠を持って行おうというものです。あるいは新規出店であればその立地における理想的な売上値を想定し、それを実現する為のサイン計画を提案するものです。

 
人が「店舗に入店する」(飲食店等の場合は購買の意思決定)為の意思決定のための心理推移としてAIDMAのプロセスが有名です。
アイドマの法則に関してはこちらをご参照ください。 →AIDMAの法則(AIDMAモデル)
看板とAIDMAを考えるとすなわち ほんの数分前まであなたのお店の存在を知らなかったお客様が看板の力だけでAIDMのプロセスを経てAction(意思決定)に至るという事が日常的に起きているという事です。

逆にいうとより多くの対象(お客様)に正しくAIDMAのプロセスを設計したサイン(看板)を設置することが、店舗立地における理想の売上を達成することにつながるということがいえます。
そしてその影響は前述した通り非常に大きなものであるといえます。もしあなたの店に看板がひとつもなかったら、、、どうなりますか?
サイン(看板)の機能を正しく MIXさせた設計、設置=サインミックス(看板理論)の語源です。
 
カテゴリ一覧
 
サービス一覧
 
検索と疑問の解決