TOP >  リピーターを増やすため > パンフレットによる集客
カテゴリ一覧
サービス一覧
検索と疑問の解決
 
パンフレットとは別名カタログ・リーフレットとも呼ばれ、紙にお店のサービス内容・取り扱い商品の写真・説明・値段・営業時間・地図・連絡先などを印刷したツールです。絞り込んだ情報で直感的に訴求する看板とは異なり、詳細な情報や個別の商品内容などを丁寧に伝えることが可能ですし、お客さまの手元に保存しておくことが可能です。

以前はカラーのカタログ制作費は大変高額でしたので、1〜2色で印刷することが大半でしたが、最近の印刷技術の進展により比較的安価にカラーのパンフレットの制作が可能になりました。完成までの時期も大幅に短縮し、お客さまの目を惹く綺麗な写真を入れた、訴求力の高いパンフレットが普及しています。

パンフレットの目的は様々ですが、大別すると初期の集客とリピート顧客の囲い込みに使い分けが可能です。

お店の存在・サービス内容を告知する目的で、大量に印刷して直接ポスティング(戸別に配付)したり、DMとして送付したり、お店から離れた人が集まるスポットに設置などして、自社のアピールを行います。お客さまの保存率を高めるために、クーポン券を刷り込む事もある意味効果的です。

今一つの目的は、御来店されたお客さまに精算時などに渡し、次回の来店を促す事にも使います。期間限定サービスや御来店いただいた方のみに行うサービス特典などを明記すると、保存率が高まります。また御来店いただいたお客さまがお友達などに紹介する時に、口コミの訴求力を補助する物として使用できれば更に集客率は飛躍的に高まります。

先程クーポン券の事に触れましたが、値引きのクーポンは確かに即効力はありますが、意図して効果的に用いないと客単価を下げてしまい、お店の売上げを減らすマイナス要因となる場合もありますので、慎重に使います。後に発信するDMなどに用いるお客さまの情報(住所・お名前・メールアドレスなど)を収集する為や、周年記念サービスなどに限定する、もしくは初期の集客のみに用いるなど、目的意識をしっかりと持たせ、めりはりを付けて使用する事が効果的です。

A3サイズ3折りカタログ
A5サイズ中折りカタログ